おっさんずラブの映画 見どころと感想|恋の嵐の到来!春牧コンビに危険信号か?

日本アカデミー賞6冠達成、Twitterトレンド1位、流行語大賞のトップ10入りなど、2018年は「おっさんずラブ」旋風が吹きまくった年になりました。

主人公の春田への恋心を巡り上司の黒澤と後輩の牧が熱い火花を散らす、男同士の三角関係を描いたドラマが、こんなにもヒットするとは誰が予想できたでしょうか!

劇場版 おっさんずラブ~LOVE or DEAD~は、いよいよ8月23日(金)に公開されます!

”Love or Dead (愛か死か)”というタイトルからして、波乱万丈の恋が吹き荒れそうでワクワクしますね。

ネットではすでに、”休暇届を出さなきゃ”、などの声が多数集まり大盛り上がりとなっています。

この記事では、映画公開後のネタバレ・感想および発表されている情報についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

おっさんずラブ 映画の概要とイベント予定

◆タイトル:「劇場版 おっさんずラブ LOVE or DEAD」
◆監督:瑠東東一郎
◆脚本:徳尾浩司
◆音楽:河野伸
◆公開:2019年8月23日(金)全国東宝系にてロードショー予定。
◆公式HP:https://ossanslove-the-movie.com/

イベント予定

8月23日(金)より順次開催⇒ミニショップ「天空不動産パルコ営業所」が期間限定オープン

おっさんずラブ あらすじ

永遠の愛を誓ったあの日から1年が過ぎ、上海・香港転勤を経て帰国した春田創一。

久しぶりに戻ってきた天空不動産東京第二営業所では、黒澤武蔵をはじめ、お馴染みのメンバーが顔を揃え、最近配属された陽気な新入社員・山田ジャスティス(志尊淳)も加わり春田を歓迎する。

そんな彼らの前に、天空不動産本社のプロジェクトチーム「Genius7」が突如として現れ、リーダーの狸穴迅(沢村一樹)は、本社で新たにアジアを巻き込む一大プロジェクトが発足し、東京第二営業所にもその一翼を担うよう通告する。
その隣には、本社に異動しチームの一員となった牧凌太の姿も…。

何も知らされておらず動揺する春田だが、本社と営業所の確執が深まるほどに、牧との心の距離も開いてゆく。

一方、コンビを組むことになったジャスティスは兄のように春田を慕い、さらには黒澤もある事故がきっかけで突然“記憶喪失”に…!しかも忘れたのは春田の存在のみ。…

え、どゆこと?そんな記憶喪失あんの!?混乱する春田をよそに、黒澤は“生まれて初めて”春田と出会い、その胸に電流のような恋心を走らせてしまい…。
そんな中、天空不動産を揺るがす前代未聞の大事件が発生!それに巻き込まれた春田にも最大の危機が迫る。

果たして、春田の運命は…!?笑って泣けるこの夏最高のエンタテインメント!おっさんたちの愛の頂上決戦<ラブ・バトルロワイアル>が、ついに幕を開ける。

引用:https://ossanslove-the-movie.com/about/#story


出典:https://www.tv-asahi.co.jp/ossanslove/news/0031/

おっさんずラブ 見どころと感想

見どころ

ドラマ版で視聴者の心を虜にした「家族の心の繋がり」や「大切な人への深い思いと気遣い」が、映画版でもしっかりと描かれており、おっさんたちの恋愛ドラマというよりもヒューマンドラマとして感動できる作品に仕上がっています。

さらに、ドラマには無い、ジェットコースターのような想定外な展開の面白さがあります。

黒澤部長、まさかの記憶喪失あり、建物の爆破あり、格闘シーンありの盛りだくさんで「設定がおかしいでしょー!」と思いつつも、観ていてまったく飽きません。

人を笑わせようとした内容で笑いを作るのではなく、心から自然と無理なく笑えるシーンも盛りだくさんです。

春田創一(はるたん)と、牧凌太(牧)と黒澤武蔵(部長)が三つ巴の恋模様はラブコメ要素満載で相変わらず面白く、志尊淳や沢村一樹を迎えてさらに盛り上がりを見せています。

はるたんの全力顔芸や、黒澤部長の片思い萌え場面も見どころです。^^

ドラマ版おっさんずラブをみたことがない初心者の方達でもしっかり楽しめる点もイチオシです。

なお、事前にドラマ版「おっさんずラブ」を少しチェックしておくとさらに楽しめること間違いなしです。

感想

待ってました!お帰り春&牧!

田中圭が個人的にすごく好きなのでとにかく田中圭がイケメンで楽しめました♪

そして、黒澤部長と武川さん、そしてマロ&蝶子!鉄平にぃ…いつものメンツが揃ってテンションMAXです!!ウッホ━━━━ヽ(*’∀`*)ノ━━━━イ

でも、やっとこれからキュンキュン生活が始まるのね!と思ったら制作者いじわるですね・・・

ネタバレするので書けないけど・・・切ないじゃないの。(´;ω;`)

新しい仲間のジャスティスが可愛いくてちょっとどうしようかと思っちゃいました。

恋愛ドラマではありがちな記憶喪失もまさかの黒澤部長!?そして春たんを忘れるとか面白すぎる。

心の声や男5人のサウナでのやり取りは思い出して笑ってしまうレベルで面白すぎる!

そしてなぜ爆破?アクション映画だったっけ?

恋愛ものに海外ロケや爆破シーンを入れてくるというむちゃくちゃな内容が、映画化の意気込みを感じて、もうなんか恋愛映画の当たり前の枠をこえるというか、「当たり前」で生きている自分の日常がバカバカしくなるほど面白すぎる!

家族や友達、恋人、自分を取り巻く大切な人全てにありがとう、大好きだよと言いたくなってしまう映画でした!

涙をしたり笑ったりして感情がせわしなく動きます。

でも、ドラマでは牧を動揺させ気持ちを封印させてしまうという、重要な役どころだった春田の母がちょっと雑な扱いかな?という気もしました。

短時間だから仕方がないと思いますが、ドラマのような気持ちの描写がおおざっぱだったような気がして少し残念です。

とりあえずもう1回は観に行きますよー。(v^ー°) 

劇場で一度見て多くの人に楽しんで欲しいと思いました。

おっさんずラブ ネットのコメント

参考までに、映画を観た人のネットコメントの一部をご紹介します♪

Mさん
短い時間に詰め込んでいる為に笑えて面白いけれど展開が目まぐるしく、そこは好みが分かれるかも。
Tさん
おっさんずラブファンの妻に強制的に観せられることに。期待していなかったのに、役者の演技がうまくて爆笑!恋愛部分も全く嫌悪感なかった。やや展開が早すぎるかな?
Yさん
イケメン2人の顔が綺麗すぎるって。てか、もう笑い止まらんし、感動のシーンもハラハラのシーンでも笑える
Hさん
最初の方に連ドラの内容がわかるシーンがいくつも出るので、作品を知らない方でも問題なく楽しめます。
Aさん
私と同じラストを望んでいたファンもいるだろうとラストで0、5マイナスさせて頂きました。でも映画としても良い作品だと思います。もう2回は観に行きます。
Nさん
この劇場版でのもう1人の主人公だったのでは?と思えるほど存在感があったのが武川主任。
Mさん
タイトルでBL好きの為の話だとか思って敬遠してる人がまだいるとしたら、勿体ない!!私もドラマそうやって最初スルーしてたのを悔やみました。
eさん
こんな面白い映画、久しぶりに観ました。連ドラもかなりハマって繰り返し観ていましたが映画はその集大成ともいえる最高の出来栄えです。
Mさん
114分、ノンストップでスピーディーなので、何度も観て、その度に新しい発見がありそうです。
Kさん
老若男女にオススメ。見終わった後にはこの映画のことでめちゃめちゃ話が弾んでいるはずだ。
Tさん
何度でも観たくなる。幸せ。多様性を美化したような表現になり過ぎず、悩んだり、壁にぶつかったり、お別れしたり、、深い部分までさらっと表現している。

映画のレビューは良い評価で埋め尽くされていますが、以下のような評価もありました。

Tさん
最初から序盤にかけて起伏なく淡々と進むところは、映画に引き込む意味での掴みの笑いが欲しかった。作品は好きだがストーリーが惜しい!
Aさん
連れと観にいったが、ひたすら気持ちが悪く吐き気がする。
Jさん
なんで面白いのかわからない映画。途中で何度も睡魔に襲われた。

おっさんずラブの作品は好きだけれど、映画版のストーリーが残念、もしくはそもそも男同士の恋愛が苦手など、好みに合わないという観点から低評価のようです。

上映時間が114分と短いため、どうしても駆け足になってしまうのは仕方がないかもしれませんね。

でも、笑いあり、アクションありの盛りだくさんなシーン満載の作品なので、これはこれでお得なのかもしれません♪

おっさんずラブ 映画のキャスト

映画版は、2018年ドラマ「おっさんずラブ」のメインキャストが全員続投、監督・脚本家も同じ担当が再集結します。

ドラマの世界観を壊すことなく続きが観る事ができるなんて、ファンにとってはうれしい限りです!

出典:https://ossanslove-the-movie.com/about/#cast

沢村一樹・・狸穴迅(まみあなじん)役 ★新キャスト

狸穴迅は、天空不動産で新たに発足したプロジェクトチームのリーダーで、春田たちの前に立ちふさがります。

志尊淳・・・山田ジャスティス(やまだじゃすてぃす)役  ★新キャスト

山田ジャスティスは、春田が所属する東京第二営業所に配属された陽気な新入社員です。

田中圭・・・春田創一(はるた・そういち)役

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/ossanslove/cast/

林遣都・・・牧凌太(まき・りょうた)役

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/ossanslove/cast/

内田理央・・荒井ちず(あらい・ちず)役

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/ossanslove/cast/

金子大地・・栗林歌麻呂(くりばやし・うたまろ)役

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/ossanslove/cast/

伊藤修子・・瀬川舞香(せがわ・まいか)役

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/ossanslove/cast/

児嶋一哉・・荒井鉄平(あらい・てっぺい)役

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/ossanslove/cast/

眞島秀和・・武川政宗(たけかわ・まさむね)役

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/ossanslove/cast/

大塚寧々・・黒澤蝶子(くろさわ・ちょうこ)役

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/ossanslove/cast/

吉田鋼太郎・黒澤武蔵(くろさわ・むさし)役

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/ossanslove/cast/

なお、新キャストの沢村さんと志尊さんのコメントです。

沢村さんの「狸穴迅」は敵対する役のようですね!。ベテランと若手のお2人がどんな役柄を演じるのか、本当に楽しみです♪

沢村一樹(狸穴迅役)コメント
現場では皆さんの人間関係や人間関係を超えたラブみたいなものが出来上がっているとすごく感じました。
今回は仲間というよりは、少し敵対するような役柄ですので、みなさんの輪の中にずっと入っていられないのが残念なのですが、楽しく演じさせてもらっています。
視聴者のひとりとしてこのドラマを見ていた時から、「おっさんずラブ」はラブがテーマの作品だと思っていました。
それは性別も年齢も超えた、人としての思いやりも超えた愛情のような「純愛の物語」だと思っています。今回の劇場版では、
僕と志尊くんが新たに参加したことで関係性も複雑に絡み合っていきますが、その分、愛情や人を愛する気持ちがより伝わる作品になっていると思います。気合十分です!

志尊淳(山田ジャスティス役)コメント
普段のみなさんの関係性が作品に色濃く反映されていると感じる現場です。
今回映画から参加させて頂くということで、チームのみなさんの空気感に早く馴染めるように心掛けました。
(田中)圭さんが率先してコミュニケーションをとってくれて引っ張って下さいますので、安心して付いていかせて頂いています。
役柄としてはテンションを高くキープすること、また現場で感じる生の空気感を真っ直ぐ受け取って発信するということを意識し大切にしています。
僕もいち視聴者として、ファンとして見させていただいていたこの作品に参加することができ、皆さんと同じ時間をお芝居で共有することができてとても幸せです。
そして、映画ではさらに皆さんのことが好きになる素晴らしい姿を観て頂けると思います。
すこしでも力になれるように一生懸命演じさせていただきます。楽しみにしていてください。

武川政宗役を演じた眞島秀和さんが、Webのインタビューで以下のコメントを発表していました。

準備稿が手元に来て、圭くんとどうだった、ああだったっていう話はしてますよ。詳しくは言えませんが、こんなすごいものを徳尾さんもよく書いてきたなという内容でした。心の中で徳尾さんー!って叫びましたから。

引用:https://natalie.mu/eiga/pp/2018hits/page/3

すでに、眞島さんや田中圭さんの手元に準備稿届いていると思うと、ワクワクしますね!

ちなみに、徳尾さんは「おっさんずラブ」の脚本家「徳尾浩司さん」のことです。

”こんなすごい”とは、どんな風にすごいの???。ああー早く知りたいですね!

ちなみに、眞島さんは、劇場版の撮影に入る前に1話から全部観直すそうです。

なので、劇場版を観に来くる前に、1話から全部観直してほしいとも言っています。

なお、今なら期間限定(2019年10月31日まで)で、公式HPにおいてTVドラマ「おっさんずラブ」が全編無料で視聴できます。

「おっさんずラブ」を公式HPで無料で視聴する。

ドラマで予習してから映画を見ると、2倍楽しめると思います♪

さらにおっさんずラブを極めたい方には、2016年の単発ドラマのおっさんずラブもオススメです。

単発ドラマにしか登場しない後輩キャラの長谷川(落合モトキ)が出演し、のほほんとしたナチュラルなキャラを演じています。

上司の黒澤部長(吉田鋼太郎)はこのドラマにも出演、ここでもバッチリはるたんに告白しています。^o^♪

1時間にぎゅっと笑いが詰まった秀作だと思います。♪

31日間無料トライアルに登録して、2016年単発ドラマ『おっさんずラブ』を実質無料で視聴する 

おっさんずラブ 映画のゲスト俳優は誰?

今回、沢村一樹・志尊淳さんにめでたく決定しました。

ネットでは、「新たなおっさん」というハッシュタグが立つほど、映画版のゲスト俳優の予想についてのコメントが飛び交っていました。

この2人だったら、ネットで言われていた以下の「おっさんずラブの適役の条件」に当てはまり、納得する人も多いのではないでしょうか?

  • 顔もそこそこ良い。
  • 演技派で動員力がある。
  • 好感度が高い。
  • 主役(田中圭)を食わない
  • 背丈は主役と同じかチョット高め。

おっさんずラブ 映画に関するネットの口コミや評判

おっさんずラブのファンは、ネットでは「OL民」と呼ばれているようです。

OLとは「Ossan’s Love」の頭文字を取ったもの。すでに定着しつつありますね。

そんなOL民さんたちの口コミを見ると、最近は香港ロケについての話題が増えています。

黒澤部長の「武蔵野部屋」にアップされたインスタ画像に香港の夜景が映っていることからみたいですね♪

口コミからも映画化への期待の大きさがわかります!

Sさん
おっさんずラブ見始めたんだけど 面白いねぇ〜 おばさん…はちょい早いからおねぇさんずラブするー??(笑) 夏に映画やるの職場の人とまじで行きたい
Kさん
林遣都さんのアクション観たいので、香港アクション映画でも私的にはウェルカムの気持ちでいっぱいです。
Mさん
夏のおっさんずラブと引っ越し大名の映画くっそ楽しみだけどそれまで何も無さすぎて干からびそう 、、
Kさん
マジでおっさんずラブの映画余裕で10回くらい見ちゃいそうな気がする
Mさん
マジで…皆で香港なんだね〜〜〜。 確実にクランクインしてるヤツ……よね?? 発表は明日…朝なの?なの? もう徳尾さんの脚本は出来てる訳だし、映画は目の前だね
Sさん
おっさんずラブ映画化おめでとうー!!!!
Sさん
「#おっさんずラブ 」映画化発表でOL民はどれだけ盛り上がったか(境治)
Yさん
あったじゃーん!! 『おっさんずラブ』映画化決定おめでとう〜あの止まっていた針が動き出します。
Rさん
映画化となると前売り券買うでしょ。映画館でグッズ買うでしょ。その後円盤化したら買うでしょ。あれ…冬ボー使わずに貯金しとかないと駄目?OL貯金とか作らないと駄目?
Sさん
おっさんずラブ映画化、しかも続編、これは行かねば
 
Mさん
あ、映画化といっても大がかりなことでなく、春田&牧くんのいちゃいちゃマサムネの足ドン鉄平兄の創作新作料理、マロ君のスマイルぐらいでも民は大満足かと…

おっさんずラブ(映画)ロケ地の予想記事はこちら

おっさんずラブ 映画のネタバレ・感想のまとめ

この記事では、映画のネタバレや感想について、随時更新・ご紹介していきます。

映画版の追加キャストは一体、誰になるのでしょうか?

映画にまつわる情報が入手できたら更新していきますので、ご期待ください♪

<おすすめの関連記事>
おっさんずラブ 牧 最終回のおさらい|春田&牧感動のラストシーンに悶絶!
おっさんずラブ 金子大地(栗林役)の過去を探る|出身地やデビューのきっかけは?
おっさんずラブ 内田理央(ちず役)の予想外な過去とは?
おっさんずラブ 牧がかっこいい!|ネットの反応・役柄やプロフィールを紹介
おっさんずラブ ロケ地のマップ(春田&牧登場編)|夏公開映画のロケ地を予想

スポンサーリンク